基本情報

国名 スペイン
その他の国名(国名で「その他」を選択した場合)
大学名 その他
その他の大学名(大学名で「その他」を選択した場合) アルカラ大学
所属
言語文化学部・国際社会学部・大学院を選択) 言語文化学部
各学生の専攻する地域言語一覧より選択 スペイン語(西南ヨーロッパ)
学年 4
留学時学年を選択 3
留学先
学部 FACULTAD DE CIENCIAS ECONÓMICAS, EMPRESARIALES Y TURISMO (経済学、企業経営学、および観光学部)
留専攻 GRADO EN ECONOMÍA (経済学)
留学期間
開始 2015-09-01
終了 2016-07-31

留学前

留学の目的 本場のスペインを感じ、大学で勉強するだけでは学べないことを精一杯学んでくる。
求められた語学力
英語TOEFL
英語
その他 スペイン語
レベル B1以上
情報収集方法
友人
先輩
先生
HP
その他
参考になるHP http://www.uah.es/es/
留学準備
ビザ申請を始めた時期 6月
ビザ申請方法 東京のスペイン大使館に行く(申請と受け取りで2回)
航空券を準備した時期 5月
航空券準備方法 インターネットでオープンチケットを買いました。ANAで買うと、23キロのスーツケースを2つ持っていけます。
履修登録を始めた時期 5月
履修登録方法 HPのリストを見て、エクセル用紙に打ち、メールで返信
入寮申込みを始めた時期 5月
入寮申込み方法 ネットで申し込み、200€を先に振込、その後に手続きのメールがくるはずなので、その通りにする。(私はトラブルで来なかったので、結局ホームステイを探しました。)
住居探しを始めた時期 8月
住居探し方法 寮の申し込みができていなかったので、急いでホームステイを探しました。事前に大学の方がいくつか学生を探している家族のメールアドレスを送ってくれていたので、それにすぐにメールして、一番初めに帰ってきた家族に決めました。
保険に加入した時期 5月
保険加入方法 大学の派遣留学生指定の海外保険。
予防接種を受けた時期
予防接種の種類
語学強化を始めた時期 7月
語学強化方法 夏休みに入り、ラジオやインターネットで見つけたテレビなどで耳慣れ。
その他の準備を始めた時期 8月
その他の準備内容 必要になりそうなものの買い出し。

留学中

学年暦
9月
前期授業開始
12月
クリスマス休暇
1月
前期テスト期間
1月
テスト終わり直後、後期開始
3月
聖週間で一週間の休暇
5月
後期テスト期間
6月
~7月、追試期間(前期、後期分)
留学生科目
科目名
使用言語
科目名
使用言語
科目名
使用言語
科目名
使用言語
科目名
使用言語
学部・大学院科目
受講
受講可→聴講のみ/単位取得を選択 単位習得
学部・大学院科目
科目名 INTRODUCCIÓN A LA ECONOMÍA (経済学入門)
使用言語 スペイン語
科目名 ECONOMÍA MUNDIAL (世界経済)
使用言語 スペイン語
科目名 ESTADÍSTICA ECONÓMICA I (統計学Ⅰ)
使用言語 スペイン語
科目名 ÁRABE I (アラビア語Ⅰ)
使用言語 スペイン語
科目名 LENGUA ESPAÑOLA I (スペイン語学Ⅰ)
使用言語 スペイン語
居住環境
居住環境 ホームステイ
家賃 月 750€
支払い方法 現金
部屋人数(人部屋) 一人
家族・同居人(人) 4人家族
門限 なし
食事 3食付き
セキリティ-
全体の印象
大学までの距離 1.8 km
大学までの所要時間 バスで10分、歩いて20~30分ほど
応募方法 大学から送られてきたメールアドレスに直接メール
近隣施設 銀行
スーパー
郵便局
薬局
その他の近隣施設) 商業施設、警察署
住居にあった設備 机・椅子(部屋)
キッチン(共有)
ベッド(部屋)
冷蔵庫(部屋)
冷蔵庫(共有)
本棚(部屋)
シャワー(部屋)
クローゼット(部屋)
バルコニー(共有)
洗面台(部屋)
洗面台(共有)
インターネット(共有)
ランドリー(共有)
冷暖房(部屋)
冷暖房(共有)
トイレ(部屋)
トイレ(共有)
その他住居にあった設備 テレビ(部屋、共有)
治安状況
住居周辺の評価
大学周辺の評価
気をつけるべき点 夜は人通りが少ないので一人で歩かないこと
学内環境
食堂の評価
食堂についてのコメント あまり行かなかったのでわからないです。
図書館の評価
図書館についてのコメント テスト期間はいっぱいですが、席はたくさんあるし綺麗です。話し合いたいときは、ネットで部屋を予約できます。
インターネットの評価
インターネットについてのコメント たまにwifiがつながらないときがありました。
売店・ブックストアの評価
売店・ブックストアについてのコメント あまり行かなかったのでわかりません。
大学のサポートの評価
大学のサポートについてのコメント わからないことがあれば、いつでも国際課に行けば解決してくれますが、履修登録の手続きが本当に遅いので辛抱です。
全体の印象)評価
全体の印象)についてのコメント 全体的にいい雰囲気の町です。マドリード中心部からは遠いですが、そこまで行かなくてもある程度楽しむことはできます。
スケジュール
Weekday(放課後の過ごし方) 行きつけのカフェテリアがあったので、そこでコーヒーを飲みながら、店員さんと話したり、友達と話したりしました。
Weekend(休日の過ごし方) 近所の商業施設に出掛けてショッピングしたり、連休があるときは友達に会いに旅行にでかけたりもしました。
おすすめスポット・旅行先など
マドリードは、何といってもプラド美術館、レイナ・ソフィア美術館です。学生証とビザ、もしくはパスポートを持っていけば無料で入れるのでお得です。あとは私は王宮もお気に入りです。
マドリード以外では本当にたくさんの場所に旅行に行きました。時期と交通手段(LCCの飛行機、Alsaのバス)を選べば、本当に安く済むので、是非たくさんの場所に行ってみてください。
目標
全ての授業で単位を取る
その成果1
スペイン人の生活を肌で感じる
その成果2
スペイン語力向上
その成果3
今後の課題
まだまだスペイン語力に穴が見つかる日々なので、ますます勉強を続けていかなくてはならないと感じています。
直面した問題、日本で準備すべき、だったと感じたこと
私は専攻が言語学で、スペインでは経済学を主に学んだので、最初は知識がなくて全くわからないことがほとんどだったので、専門用語の辞書を用意したり、事前学習をもっとやっておけばよかったと思いました。

帰国後

進路予定
留年
就職の場合:内定している あるいは 目指す業界
後輩へのアドバイス
留学前で、不安なこともたくさんあるかと思いますが、なんとかなります!!!授業でわからないことがあっても、家でスペイン人より勉強すれば追いつくこともできます。自分を信じて、勉強に遊びに励んで、満足して帰ってきてくれることを願うばかりです!!!!
この体験報告書の内容は個人の経験に関する報告であり、必ずしも東京外国語大学の見解や意見を反映するものではありません。
特に予防接種、ビザ等の項目については、海外留学制度の手引き、大使館、厚生労働省等の情報を併せて確認するようにしてください。
Copyright © 2014 Tokyo University of Foreign Studies. All Rights Reserved.