基本情報

国名 アイルランド
その他の国名(国名で「その他」を選択した場合)
大学名 アイルランド国立大学コーク校
その他の大学名(大学名で「その他」を選択した場合)
所属
言語文化学部・国際社会学部・大学院を選択) 言語文化学部
各学生の専攻する地域言語一覧より選択 朝鮮語
学年 3
留学時学年を選択 3
留学先
学部
留専攻 Asian Studies, Politics
留学期間
開始 2019-09-01
終了 2020-03-18

留学前

留学の目的 英語力の向上とともに、日本人の少ない環境でたくさんの留学生と触れ合い異なる価値観を学ぶ。
ヨーロッパの視点からアジアの政治を見つめる。客観的に日韓関係を分析する。
海外で自立した生活を送る。
求められた語学力
英語TOEFL 80
英語
その他
レベル
情報収集方法
先輩
HP
その他
参考になるHP
留学準備
ビザ申請を始めた時期 9月
ビザ申請方法 現地のGARDAで申請
航空券を準備した時期 5月
航空券準備方法 Skyscanner
履修登録を始めた時期 8月
履修登録方法 メールで詳細が送られてくる。
入寮申込みを始めた時期 3月
入寮申込み方法 先輩に紹介してもらったハウスの大家さんに直接連絡。
住居探しを始めた時期
住居探し方法
保険に加入した時期 7月
保険加入方法 学校から推奨されたもの。
予防接種を受けた時期
予防接種の種類
語学強化を始めた時期
語学強化方法
その他の準備を始めた時期 7月
その他の準備内容 必要なものを買い揃える。

留学中

学年暦
9月
生活に必要な基盤を整える。現地の生活に慣れる。
10月
課題に追われ始まる。
11月
図書館に引きこもってレポートを書く。
12月
テストが終わり北欧旅行。
1月
2学期の履修登録。2コマ減らした。
2月
授業とレポートの取り組む。
3月
コロナのためオンライン授業に。緊急帰国
4月
日本でオンライン授業を受ける。
5月
外大の春学期と並行して課題提出。
留学生科目
科目名 Academic English for Non Native Speakers
使用言語 英語
科目名 Irish History for Visiting Students
使用言語 英語
科目名
使用言語
科目名
使用言語
科目名
使用言語
学部・大学院科目
受講
受講可→聴講のみ/単位取得を選択 単位習得
学部・大学院科目
科目名
使用言語
科目名
使用言語
科目名
使用言語
科目名
使用言語
科目名
使用言語
居住環境
居住環境 アパート
家賃 月645ユーロ
支払い方法 毎月現金
部屋人数(人部屋) 7人
家族・同居人(人)
門限 なし
食事 各自自炊
セキリティ-
全体の印象
大学までの距離 500m
大学までの所要時間 徒歩5分
応募方法 大家さんに直接連絡
その他の近隣施設)
住居にあった設備 机・椅子(部屋)
キッチン(共有)
ベッド(部屋)
冷蔵庫(共有)
本棚(部屋)
シャワー(共有)
クローゼット(部屋)
洗面台(共有)
インターネット(共有)
ランドリー(共有)
冷暖房(共有)
トイレ(共有)
その他住居にあった設備 掃除機、食洗機
治安状況
住居周辺の評価
大学周辺の評価
気をつけるべき点 とても治安が良いが夜は酔っ払いが多い。
学内環境
食堂の評価
食堂についてのコメント 美味しい。約500円でセットが食べられる。
図書館の評価
図書館についてのコメント 夜1:30まで開いている。
インターネットの評価
インターネットについてのコメント つながりにくいこともある。
売店・ブックストアの評価
売店・ブックストアについてのコメント
大学のサポートの評価
大学のサポートについてのコメント とても良い。
全体の印象)評価
全体の印象)についてのコメント
スケジュール
Weekday(放課後の過ごし方) 買い物や家事がない時は図書館にこもって課題。
Weekend(休日の過ごし方) ヨーロッパや国内を旅行。
ヨーロッパの他の国へのアクセスがとても良い。
おすすめスポット・旅行先など
アイスランドに週末行ったがとてもよかった。日本から行くことを考えるととても安く行けた。
国内はゴールウェイがおすすめ。アイルランドの文化が残っている。
目標
英語力を上げる。
その成果1
自立した生活。無駄遣いをしない。
その成果2
その成果3
今後の課題
英語のレポートの書き方をちゃんと学びたい。
英語力の維持に努める。
直面した問題、日本で準備すべき、だったと感じたこと
コークのアクセントが聞き取りづらい。
英語の文章をもっと読んでいけばよかった。
コロナのせいで留学計画がめちゃくちゃになってしまった。

帰国後

進路予定
就職
就職の場合:内定している あるいは 目指す業界 公務員か商社、旅行会社
後輩へのアドバイス
アイリッシュはとても優しくてフレンドリーです、喋るのが早くて初めは聞き取りにくいかもしれませんが質問すると優しく教えてくれます。コークは静かな街ですが勉強するには最適の環境です。
この体験報告書の内容は個人の経験に関する報告であり、必ずしも東京外国語大学の見解や意見を反映するものではありません。
特に予防接種、ビザ等の項目については、海外留学制度の手引き、大使館、厚生労働省等の情報を併せて確認するようにしてください。
Copyright © 2014 Tokyo University of Foreign Studies. All Rights Reserved.