基本情報

国名 ス イ ス
その他の国名(国名で「その他」を選択した場合)
大学名 ジュネーブ大学
その他の大学名(大学名で「その他」を選択した場合)
所属
言語文化学部・国際社会学部・大学院を選択) 国際社会学部
各学生の専攻する地域言語一覧より選択 フランス語
学年 4
留学時学年を選択 3
留学先
学部 Global Studies Institute
留専攻
留学期間
開始 2019-09-13
終了 2020-06-19

留学前

留学の目的 フランス語力の向上(特にアウトプット)
国際関係学の勉強
求められた語学力
英語TOEFL
英語 英語での講義を受講する際は語学力の証明が必要(基準はなし)
その他 フランス語B2以上
レベル
情報収集方法
友人
先輩
HP
その他
参考になるHP
留学準備
ビザ申請を始めた時期 8月
ビザ申請方法 ビザは不要だが、州の滞在許可証が必要なので、渡航前に書類を郵送した
航空券を準備した時期 8月
航空券準備方法 Skyscanner
履修登録を始めた時期 3月
履修登録方法 UNIGEへのregistrationと同時に仮登録、本登録は学期開始後
入寮申込みを始めた時期
入寮申込み方法
住居探しを始めた時期 2月
住居探し方法 ※必ず大学寮に申し込むこと!!!他の寮に住む人もいるが、ジュネーヴは学生向けの住居がとても少ないので、念には念を入れるべき。
保険に加入した時期
保険加入方法 留学生課から案内あり
予防接種を受けた時期
予防接種の種類
語学強化を始めた時期 1月
語学強化方法 2月のTCFを受験してレベルをB2に上げた
その他の準備を始めた時期
その他の準備内容

留学中

学年暦
9月
留学生オリエンテーション、秋学期開始、学部別留学生オリエンテーション
10月
履修登録、Journée Internationale(留学促進イベント)
11月
自習週間(1週間)
12月
Cours d'appui試験、クリスマス休み
1月
試験期間、終わり次第休暇
2月
春学期開始
3月
履修登録
4月
イースター休み(1週間)
5月
試験期間、終わり次第休暇
留学生科目
科目名 B2 Expression écrite
使用言語 フランス語
科目名 B2 Expression orale
使用言語 フランス語
科目名 C1 Ecrit: Techniques de l'écrit informatif et argumentatif
使用言語 フランス語
科目名 B2-C1 Communication académique et style scientifique
使用言語 フランス語
科目名
使用言語
学部・大学院科目
受講
受講可→聴講のみ/単位取得を選択 単位習得
学部・大学院科目
科目名 Refugees in modern Europe
使用言語 英語
科目名 International relations
使用言語 英語
科目名 Politique suisse
使用言語 フランス語
科目名 International Geneva
使用言語 英語
科目名
使用言語
居住環境
居住環境 学生寮
家賃 542fr/月
支払い方法 オンライン(クレジットカード)、銀行振込
部屋人数(人部屋) 1人
家族・同居人(人) 本人を除いて2人
門限 なし
食事 自炊
セキリティ-
全体の印象
大学までの距離
大学までの所要時間 バスと徒歩で約20分(Uni Mail)
応募方法 UNIGEからのメールを通して、オンライン
近隣施設 コンビニ
銀行
病院
スーパー
郵便局
薬局
その他の近隣施設)
住居にあった設備 机・椅子(部屋)
机・椅子(共有)
キッチン(共有)
ベッド(部屋)
冷蔵庫(共有)
本棚(部屋)
シャワー(共有)
クローゼット(部屋)
クローゼット(共有)
バスタブ(共有)
洗面台(共有)
インターネット(共有)
ランドリー(共有)
冷暖房(部屋)
冷暖房(共有)
トイレ(共有)
その他住居にあった設備 スポーツ施設、レストラン等
治安状況
住居周辺の評価
大学周辺の評価
気をつけるべき点
学内環境
食堂の評価
食堂についてのコメント 手頃な価格で美味しい。
図書館の評価
図書館についてのコメント 勉強に最適だが満席のことが多い。
インターネットの評価
インターネットについてのコメント
売店・ブックストアの評価
売店・ブックストアについてのコメント
大学のサポートの評価
大学のサポートについてのコメント 問い合わせればすぐに対応してくれてとても助かった。
全体の印象)評価
全体の印象)についてのコメント
スケジュール
Weekday(放課後の過ごし方) 勉強、買い物、タンデム、稀に友達と外食
Weekend(休日の過ごし方) 洗濯、勉強、外出
おすすめスポット・旅行先など
国内は電車で快適にどこにでもいける。電車賃が高いのでdemi-tarifとbillet dégrifféは必須。小さい町がほとんどなので気軽に観光できて、何よりもとても綺麗なので国内旅行が断然お勧め。ジュネーヴ空港は国際線が豊富なのでヨーロッパ旅行も便利。隣国なら電車移動もお勧め。
目標
フランス語力の向上(特にアウトプット)
その成果1
国際関係学の勉強
その成果2
その成果3
今後の課題
フランス語の日常会話力の維持と、アカデミックなレベルの向上を続ける。また、専攻テーマを絞り、専門性を高める。
直面した問題、日本で準備すべき、だったと感じたこと
パンデミックの影響で、3月末に早期帰国した。授業はオンラインで継続し、単位も取得できたが、滞在は当初の予定より3ヶ月短くなってしまった。留学に限らず、この先何が起こるかは誰にもわからないので、少しでもやりたいと思ったことは先延ばしにせず、すぐに取り掛かるべきだと痛感した。

帰国後

進路予定
未定
就職の場合:内定している あるいは 目指す業界
後輩へのアドバイス
半分は勢いで決めた留学でしたが、振り返ってみると、出発前には知らなかった世界が見えるようになったと感じます。後悔のない学生生活を送ってください!
この体験報告書の内容は個人の経験に関する報告であり、必ずしも東京外国語大学の見解や意見を反映するものではありません。
特に予防接種、ビザ等の項目については、海外留学制度の手引き、大使館、厚生労働省等の情報を併せて確認するようにしてください。
Copyright © 2014 Tokyo University of Foreign Studies. All Rights Reserved.