基本情報

国名 イギリス
その他の国名(国名で「その他」を選択した場合)
大学名 リーズ大学
その他の大学名(大学名で「その他」を選択した場合)
所属
言語文化学部・国際社会学部・大学院を選択) 国際社会学部
各学生の専攻する地域言語一覧より選択 英語(北西ヨーロッパ)
学年 3
留学時学年を選択 2
留学先
学部
留専攻
留学期間
開始 2014-07-31
終了 2015-07-02

留学前

留学の目的 ・通訳翻訳において実績のあるリーズ大学で通訳翻訳の技術を学ぶ
求められた語学力
英語TOEFL 86
英語
その他
レベル
情報収集方法
友人
先輩
HP
その他
参考になるHP
留学準備
ビザ申請を始めた時期 5月
ビザ申請方法 インターネットで調べた。
航空券を準備した時期 2月
航空券準備方法 往復航空券を購入しました。
履修登録を始めた時期 5月
履修登録方法 願書出願と一緒にインターネットで行いました。シラバスもオンラインで調べられます。
入寮申込みを始めた時期 8月
入寮申込み方法 pre-sessionalを受けていたので現地で直接申し込みました。
住居探しを始めた時期 7月
住居探し方法 リーズ大学のHPで調べました。
保険に加入した時期 6月
保険加入方法 生協でおすすめされたものに加入しました。
予防接種を受けた時期
予防接種の種類
語学強化を始めた時期
語学強化方法
その他の準備を始めた時期
その他の準備内容

留学中

学年暦
8月
pre-sessional course
9月
Semester 1開始
12月
クリスマス休暇
1月
課題と試験
2月
Semester 2開始
3月
イースター休暇
6月
課題と試験
留学生科目
科目名
使用言語
科目名
使用言語
科目名
使用言語
科目名
使用言語
科目名
使用言語
学部・大学院科目
受講
受講可→聴講のみ/単位取得を選択 聴講のみ
学部・大学院科目
科目名 Ecology in a Changing World
使用言語 英語
科目名 The Mind
使用言語 英語
科目名 World of Literature
使用言語 英語
科目名 Religion and Culture in the Western World
使用言語 英語
科目名 World Histories
使用言語 英語
居住環境
居住環境 学生寮
家賃 125
支払い方法 口座引き落とし
部屋人数(人部屋)
家族・同居人(人)
門限 なし
食事
セキリティ-
全体の印象
大学までの距離
大学までの所要時間 約徒歩五分
応募方法
近隣施設 コンビニ
病院
スーパー
その他の近隣施設)
住居にあった設備 机・椅子(部屋)
机・椅子(共有)
キッチン(共有)
ベッド(部屋)
冷蔵庫(共有)
本棚(部屋)
シャワー(部屋)
クローゼット(部屋)
洗面台(部屋)
インターネット(部屋)
インターネット(共有)
ランドリー(共有)
冷暖房(部屋)
冷暖房(共有)
トイレ(部屋)
その他住居にあった設備
治安状況
住居周辺の評価
大学周辺の評価
気をつけるべき点 大学の近くの公園が夜は真っ暗になり危ないので注意
学内環境
食堂の評価
食堂についてのコメント 値段に合わないので自炊していました。
図書館の評価
図書館についてのコメント 3つあり、蔵書が豊富。本を長期間借りることができ便利。
インターネットの評価
インターネットについてのコメント 大学、寮でインターネットが使えます。
売店・ブックストアの評価
売店・ブックストアについてのコメント 学生はディスカウントが使えることが多いです。
大学のサポートの評価
大学のサポートについてのコメント 留学生に対してのサポートが充実しています。
全体の印象)評価
全体の印象)についてのコメント 学生が多く刺激的で
スケジュール
Weekday(放課後の過ごし方) ・予習復習
・フラットメイトとテレビを見る
Weekend(休日の過ごし方) ・クラブ活動
・ホームパーティ
おすすめスポット・旅行先など
・York・・・Leedsからバスで約一時間ほどだったと思います。町並みがきれいで、古くから残る城壁や大聖堂など見どころが沢山です。
・Cambrige・・・言わずとしれた観光名所の一つですが、Leedsに暫く滞在した後に行くと、街の雰囲気の違い、英語の違いが楽しめると思います。
目標
セミナーやチュートリアルに積極的に参加する。
その成果1
授業の参考文献を読む
その成果2
現地の学生と交流する。
その成果3
今後の課題
・英語力の向上
・院への準備
直面した問題、日本で準備すべき、だったと感じたこと
・リーズ大学の制度についてもっと調べておくべきであった。
・リーズ大学で学ぶ科目について、もっとあらかじめ本を読んでおくべきだった。

帰国後

進路予定
進学(国内)
就職の場合:内定している あるいは 目指す業界
後輩へのアドバイス
初めの頃は慣れなくていろいろ上手くいかないことが多くあると思います。リーズ大学はサポートが充実しているので、困ったときには質問する場所が沢山あります。学生寮で暮らしていた留学生の中には、現地の学生と生活スタイルが合わなくて辛い等の声もありましたが、個人的には学生寮に住むことをおすすめします。私はフラットメイトから多くのことを学ぶことが出来ました。
この体験報告書の内容は個人の経験に関する報告であり、必ずしも東京外国語大学の見解や意見を反映するものではありません。
特に予防接種、ビザ等の項目については、海外留学制度の手引き、大使館、厚生労働省等の情報を併せて確認するようにしてください。
Copyright © 2014 Tokyo University of Foreign Studies. All Rights Reserved.